夏はさりげないおしゃれにも気を抜くな!

コーディネートが淡白になりがちな夏ファッション。
だからこそ小さなところにも気を抜かずにコーディネートすることがとても大切になります。

特に手はおろそかになりがちです。
首にはアクセサリー、手首にはブレスレッドや腕時計、リストバンド、足元にはソックスや個性的なシューズと様々なアイテムがありますが、手はどうしても忘れがちになってしまう箇所です。

爪はきれいに手入れされているか。
マニキュアは剥がれたり色落ちしてしまっていないか。
リングをつけている方は汚れはないか。

など手のおしゃれアイテムを1つ1つチェックしていくようにしましょう。
どれも行っていない方はおしゃれを演出するために指輪をつけてみてはいかがでしょうか。

金属アレルギーの方でもプラチナ素材であれば身につけられたりするので諦めずに一度試してみることをおすすめします。

指元を美しく彩るリングは見る人にさりげないおしゃれ感を印象づけてくれます。
独身の方だとリングの位置ってやはり気になるものですから。
また、差し色を入れにくい部分だからこそブレスレッドや腕時計をする反対側にさり気なくリングをプラスしておくととても効果的なのです。

使わないときはネックレスのペンダントトップにもなるため非常にオススメのアイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です